ホテル春日居 河口湖など山梨県の観光を楽しめる旅館スタイルのホスピタリティが人気のリゾートホテル

ホテル春日居の温泉は≪美肌の湯≫と言われる「アルカリ性単純温泉」。

通常の温泉地では、ph平均値 8.24 ですが、当館の温泉はph 9.36 のアルカリ性の温泉でお肌にとてもよい泉質です。
柔らかでやさしい温泉は、保湿成分に富みお肌もしっとりして角質の除去など女性のお客様にもとてもご好評をいただいております。

御影石の湯船に注ぐ、上質な温泉は入れば入るほどにその良さを感じていただけます。

心地良い水音と湯に抱かれて解放される癒やしを楽しむ

明るく大きな浴場

湯量も豊富な上質な温泉

開放的な露天風呂

日常生活を離れて自然の中に身を置くと、ココロもカラダも日ごろのストレスなどから解放されていくのを感じる方も多いと思います。

このように環境の変化が刺激となり、ココロやカラダの調子が整うことを
『転地効果』と呼びます。

日常生活を離れ環境に恵まれた温泉地に赴き、五感に刺激を受けると、脳内のホルモンを調節する機能や、自律神経の中枢のスイッチが入るといわれており、「澄んだおいしい空気」「リラックスできる環境」など、 自然環境に恵まれた温泉地では、ストレス解消や免疫力向上のほか、アンチエイジングの効果も期待できると言われています。

また、温泉に入るとアルファ波(リラックスしているときに現れる脳波)が増えているというデータもあります。
これらは、温泉地に赴き、その土地の風を感じながら湯に浸かるからこそ得られる効果です。

どうぞココロもカラダも癒される心地よい湯浴みをお楽しみください。

女性に大好評の温泉岩盤浴でリフレッシュ

天然温泉薬石浴 嵐の湯

特別な薬石と源泉温泉の相乗効果で、やさしく大量の汗と老廃物を排出して体の中から癒される評判の岩盤浴。

貴重な薬石を敷き詰めた珍しい岩盤浴で、さらに薬石も天然温泉で温めているので、天然のミネラルがいっぱいで体に吸収されやすくとてもリラックスしていただけます。

サウナのように暑くもないので女性の方にも大人気です。

嵐の湯の詳しいご案内

ご利用のご案内

営業時間: PM12:00 〜 AM 1:00 AM 5:00 〜 AM10:00
泉 質: 単純温泉(低張性アルカリ性高温泉)
泉 温: 56.6℃
p H 9.36織
適応症: 神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え性・病後回復期・疲労回復・健康増進
女性用アメニティ: シャンプー、リンス、ボディソープ、炭石鹸、 ドライヤー ブラシ、クシ、綿棒、 化粧水、乳液、保湿ジェル、クリアジェル ヘルスメーター、手摺り、介助椅子、ベビーベッド
男性用アメニティ: シャンプー、リンス、ボディソープ、炭石鹸、 ドライヤー ブラシ、クシ、綿棒、 ヘアトニック、ヘアリキッド、ヘアクリーム、シェーバー、シェービングフォーム、アフターシェーブローション、ヘルスメーター、手摺り、介助椅子
日帰り入浴: 平日の12:00〜18:00のみご利用いただけます。
ご入浴料金 お一人様/ 1,620円

石和温泉・春日居温泉の歴史

石和温泉と春日居温泉エリアの温泉の歴史は、ある日ブドウ畑から湧き出した湯が始まりです。

1961年(昭和36年)1月、石和のぶどう園から高温の湯が湧きあがり、住民は驚きました。
付近の川に流れ出して誕生した『青空温泉』が有名になり、その3年後に春日居温泉も開湯され、以来、石和・春日居エリアは温泉観光地として発展してきました。

湯量も多く、また東京から電車でも1時間半程度、かつて石和温泉は旧甲州街道の宿場町として栄え、その歴史は古く、様々な文化施設や自然環境も多く残っている地域です。

首都圏からも近く石和温泉まで約1時間半ほどで来られ、奥座敷として発展し、アクセスの良さと手軽さで連日多くの団体客様がこの温泉を訪れるようになりました。
しかし近年は、カップル様・ご夫婦様のお二人でのご旅行やご家族での温泉旅行で人気のスポットです。

石和温泉・春日居温泉は旅行雑誌や宿泊情報サイトなどでも頻繁に紹介されるようになって、 多くのお客様からご好評のクチコミをいただける関東エリアでも人気の温泉です。