ホテル春日居 河口湖など山梨県の観光を楽しめる旅館スタイルのホスピタリティが人気のリゾートホテル

中国料理のご案内

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider

リピータ様が中国料理を選ぶ理由とは・・・

なぜ、ホテル春日居ではリピーター様の多くがご夕食に中国料理を選ばれるのでしょうか?

温泉旅行と中国料理は、なかなかイメージとして結びつきにくいのですが、ホテル春日居のリピーター様はご夕食に中国料理をお選びになるお客様が多くいらっしゃいます。

その理由は、日本人の味覚にぴったりないままでの中国料理とは違うホテル春日居ならではの中国料理だからです。

年に4~5回ご来館されるあるリピーターのご夫婦様はこうおっしゃいます。
『ふだん、中国料理は油っぽいから食べないんだけど、ここの中国料理を食べたら今までのイメージが変わったの。
こんなにあっさりして、薄味だけど奥深い出汁の風味の中国料理に出逢ったのは初めて!』…と。

それ以降、お越しになるたびに中国料理をお召し上がりいただいております。

目指したのは、日本人の味覚に合った新しい中国料理

私が中国料理を習い始めた頃は、中国料理特有のさまざまな香辛料を使い、しっかりとした本場ならではの味付けをした中国料理を教わってきました。

しかし、ホテル春日居の調理場を任されるようになり、多くのお客様により美味しく味わっていただける中国料理を目指して試行錯誤を繰り返している中で気づいたのです。

「日本には古来より出汁の風味や旨味を味わうという食文化があるが、中国料理と融合することで、美味しさが増して日本人の味覚に合わせられないだろうか」

従来の中国料理の伝統や調理法を継承しながらも、出汁や旨味を活かした味付け方法などを幾多と試行して創り上げたのがホテル春日居の中国料理です。

中国料理本来の美味しさに一工夫加えて、日本料理の繊細な味付けでより美味しく仕上げました。

油っぽさや、重さの無い日本人の味覚に合わせた中国料理を、幅広い年代のお客様にお召し上がりいただきたいと思います。

スタンダードコース

おひとり様 8,800円

(ご宿泊のお客様は7,700円

一、五種冷菜の盛り合わせ
   ・中華クラゲ
   ・牛肉の胡麻和え
   ・長芋の葡萄風味甘酢漬け
   ・帆立のピリ辛仕立て
   ・スフレ中華風
      椎茸 長葱 絹笠茸
 

一、薬膳蒸しスープ
   薬用人参 白木耳 ナツメ
   金針菜 鱶鰭 鶏肉
 

一、炙り鮪の中華サラダ
   貝割れ ビーツ 揚げワンタン
 

一、桜肉の辛子炒め
   うるい 菜の花 パプリカ
 

一、蟹爪の梅甘酢仕立て
   玉葱 ピーマン
 

一、牡蠣の黒豆蒸し
   揚げ豆腐 白髪葱 香菜
 

一、春日居ラーほー・ひとくちおこわ
   叉焼 白菜 もやし 白葱
   青梗菜 メンマ 南瓜
 

一、デザート
   白玉ココナッツミルク
   フルーツ 胡麻団子

 

※画像はイメージです。

※食材の仕入れ状況により献立が変更になる場合もございます。

スタンダードコースのご宿泊プラン

特選コース

おひとり様 12,100円

(ご宿泊のお客様は11,000円

一、五種冷菜の盛り合わせ
   ・中華クラゲ
   ・牛肉の胡麻和え
   ・長芋の葡萄風味甘酢漬け
   ・帆立のピリ辛仕立て
   ・スフレ中華風
     椎茸 長葱 絹笠茸
 

一、『鱶鰭入り』薬膳蒸しスープ
   薬用人参 白木耳 ナツメ
   金針菜 鶏肉
 

一、炙り鮪の中華サラダ
   貝割れ ビーツ 揚げワンタン
 

一、桜肉の辛子炒め
   うるい 菜の花 パプリカ
 

一、蟹爪の梅甘酢仕立て
   玉葱 ピーマン
 

一、牡蠣の黒豆蒸し
   揚げ豆腐 白髪葱 香菜
 

一、春日居ラーほー・ひとくちおこわ
   叉焼 白菜 もやし 白葱
   青梗菜 メンマ 南瓜
 

一、デザート
   白玉ココナッツミルク
   フルーツ 胡麻団子

※画像はイメージです。

※食材の仕入れ状況により献立が変更になる場合もございます。

特選コースのご宿泊プラン

アレルギー対応のご案内

「牛肉・豚肉」「乳製品・玉子・牛乳」「海老・カニ類の甲殻類」「光物・お刺身」などのアレルギー食材があるお客様は、ご宿泊2日前までにご連絡をいただければ内容を変更して、可能な範囲でご対応させていただきます。

但し、重度のアレルギーについては承れない場合もございます。

また、アレルギー対応食につきましては、追加料金をいただく場合がございます。
ご了承くださいませ。

※ 一般利用のお客様は、前日までの事前予約制となります。

※ 中国料理は、火曜日・水曜日は定休日となります。