景色を眺めるだけで癒される、山デビューのすすめ

夜ごと虫の音も大きくなり、

しばらくすれば山々の木々も少しずつ色づき、

秋の到来です。

 

今年は山々の紅葉と景色を楽しみに、

【山デビュー】をしてみてはいかがでしょう…?

 

山梨県は山に囲まれた県。

山デビューするにはうってつけです。

 

 

初心者にもおすすめなのが、

春日居町にある【兜山(913m)】。

ホテルからも近く、登山道入り口の駐車場まで30分弱。

登山道・東屋・展望台が整備され山頂近くの展望台からは、

春日居町・甲府盆地東部・富士山を一望できます。

 

 

また、富士五湖地域では

本栖湖近くから登る【竜ヶ岳(1485m)】。

2時間で山頂までたどり着くことができ、

富士山を眺めながらの登山はなんとも贅沢。

そのほか天気が良ければ南アルプスや八ヶ岳、

静岡方面を見渡せば駿河湾も望めるそうです。

 

 

360度のパノラマの景色を堪能すれば、

「登ってよかったなぁ」と

きっと日ごろのストレスも癒されること間違いなしです。

また、気持ちの良い達成感はきっとやみつきになるはず。

 

 

さて、それでは登山に必要な準備とは

いったいどうすれば良いのでしょうか。

 

 

知人の登山愛好家にお伺いしましたところ、

「備えあれば憂いなし」の気持ちで準備を!

 

 

服装は

1.  日差しよけの帽子

2.   リュック(お弁当、水筒、ゴミ袋など)

3.   着脱可能な重ね着が基本

4.   履きなれたスニーカー(トレッキングシューズがあればベスト)

5.    トレッキングポール(登山用杖)

6.    手袋

は必須。

 

 

また、登山時のルールとして、登山道ですれ違うときは、

「登り崖側優先」で道を譲り、気持ちよく挨拶するのが礼儀。

 

 

登り始めの30分が一番きつく感じるので、

歩幅は小さく、呼吸は吐くことを意識して、

こまめな水分補給、エネルギー補給を心がけましょう。

ということでした。

 

 

ぜひ今年の秋は【山デビュー】をお楽しみください。

カテゴリー: イベント情報 | Comments Off on 景色を眺めるだけで癒される、山デビューのすすめ