昇仙峡の紅葉観光の耳寄り情報

108日は、二十四節気の1つである「寒露」でした

朝露が凍りそうになるほど冷たくなり、秋が深まる頃という意味らしいです。

 

また、冬鳥がわたってきて、菊が咲き始める頃でもあるとの事。

ちょうど、シュウメイギクやコスモスが見頃になっているようです。

行楽日和には、見物に出掛けてみてはいかがでしょうか?

001_kakuenbou.jpg

▼昇仙峡のビューポイントはこちらから▼

http://www.shosenkyo-kankoukyokai.com/b/viewpoint.html

 

▼便利な石和温泉駅?昇仙峡への快速バス情報▼

http://yamanashikotsu.co.jp/noriai/shosenkyo2008.htm

 

 

カテゴリー: 新着情報 | Comments Off on 昇仙峡の紅葉観光の耳寄り情報